まわりみち

逃げ道を断つ!急がば回れ!人生はまわりみち。

最新版!お気に入りブログを短く簡単にご紹介【男子を置いて、ビジネスクラス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は当ブログサイト【まわりみち】の運営者であるai(アイ)が見つけた面白くて役に立つブログを短く簡単にご紹介しています。

 

検索方法やたどり着いた経緯も記載しておきますので、良かったら検索してみて下さい。

 

もちろん、すぐに飛べるようにリンクも貼っておきますので、興味のある方は覗いてみて下さい。

 

 

ai(アイ)が出会ったお気に入りブログを簡単にご紹介 ♪

 

こんにちは、ai(アイ)です。

 

今日はこのブログ初めての企画になります、ai(アイ)が出会った「お気に入りブログ」のご紹介です。

 

今までは、日々、色々なブログを見てインプットするだけでしたが、今後はアウトプットもして、多くの方と共有できたらいいなという思いで、個人的な感想を短く簡単に記事にしました。

 

では早速、最近見つけたお気に入りブログをご紹介します♪

 

2018年9月6日(木)

f:id:ai1974:20180906215014p:plain

 で検索。

 

1ページ目の一番上にあったブログサイト「男子を置いて、ビジネスクラス」の「ホテルラウンジへの服装は何を着て行くべきなのか?」を見つける。

 

danbiz.net

 

こちらのサイトは主に女性向けなのですが、具体的にどのような服装で行くのが良いのかわかりやすく書いてあります。

 

ホテルラウンジは敷居が高いのか?

 

僕個人的には、どのホテルラウンジに行ってもあまり気にせずに過ごします。

 

ホテルラウンジに関して言えば、僕の住む多摩地区のラウンジは比較的ラフな格好でも全然気になりません。

 

というより、ラフな格好の人のほうが多いような気がします。

 

それが最近、都内での打ち合わせが多くなり、ラフな格好で行くとかなり浮きます(汗)

 

僕自身は周りの目は気にならないのですが、同席されている方がいる場合はちょっと申し訳なさ感を感じるようになりました。

 

そんなことを感じつつ、もう少し大人になってみようかなって思いました。

 

年齢的には十分なおっさんですが(笑)

 

なので早速ググってみることにしました。

 

ドンピシャなブログサイト「男子を置いて、ビジネスクラス」を発見!

 

僕自身、とても役に立ちました。

 

運営者であるこっこさん」が大のラウンジ好きということで、ホテルラウンジ巡りをしている記事などがあり、参考にさせていただきました。

 

その他の記事もいくつか拝見させていただきましたが、様々なジャンルの記事で構成されていて、どれもわかりやすく読みやすい記事になっています。

 

その中からいくつかお気に入りの記事をご紹介します。

 

danbiz.net

 

運営者である「こっこさん」直伝のブログアクセスアップ方法が詳しく書いてあります。

 

ブログ運営経験も豊富なので、これからブログを開設して運営していく人には大変、参考になると思います。

 

danbiz.net

 

僕は男子ですけど、女子の気持ちもわかる男になりたいもので(笑)

 

「こっこさん」による断捨離、ミニマリストになるまでの具体的なやり方が実践を交えてわかりやすく記事にしてあります。

 

 断捨離してミニマリストになりたいと思っている方は是非とも参考にしてみて下さい。

 

 とてもたくさんの記事をUPされているので、読み応えがあります。

 

その他の記事も全部読もうとなると何日かかるかわからないので、気になるタイトルを拝見させていただきました。

 

サイトマップも用意されているので、興味のあるジャンルの記事を簡単に見つけることも出来ます。

 

僕も正直、サイトマップ作ろうかなって思いました。

 

ai(アイ)が出会ったお気に入りブログ(まとめ)

 

今回、「男子を置いて、ビジネスクラス」の「ホテルラウンジへの服装は何を着て行くべきなのか?」を拝見してわかったこと。

 

☑ ホテルラウンジに「ラフな人はそんなにいない」ということ

☑ 「スマートカジュアル」で行くこと

☑ 自分が行くホテルのグレードを下調べする

 

以上のことが学べました。

 

今まで気にせずにやっていたことなので、少し上の男になれそうです(←と勝手に自分に言い聞かせる)

 

最後に

 

僕にとってホテルラウンジの利用はワンランク上の自分になったような気がしてとても居心地の良い場所です。

 

何と言ってもサービスの良さはホテルラウンジは最高だと思います。

 

もちろん、スタバやドトールやコメダ珈琲などもしょっちゅうお世話になっているので、比べたら申し訳なく思うのですが、都内の高級ホテルラウンジになると、はっきりとレベルの違いを感じざる負えません。

 

そして今後はもう少し「スマートカジュアル」を意識して、ホテルラウンジを利用しようと思います。

 

f:id:ai1974:20180908141911g:plain

出典/よくあるご質問|ダイヤモンド・プリンセス日本発着クルーズ|クラブツーリズム

 

ちなみに私の好きなホテルラウンジはこちら↓↓

www.keioplaza.co.jp

稀にですが新宿・多摩・八王子に出没します♪ 探すなよ探すなよ(笑)